忍者ブログ

マインのブログ

マインが何かを気まぐれに書く日記です。

[PR]

カテゴリー:

2017/09/24(Sun)12:18

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

忍者ブログの注意事項

カテゴリー:役に立つかも

2014/01/24(Fri)21:00

まーた記事IDのリンクからブログタイトルリンクできなくなった。

そんなわけで、忍者ブログで記事を書く際の注意事項です。
・記事を削除しない
・投稿済みの記事のタイトルは変更しない
・投稿済みの記事のカテゴリーは変更しない
・投稿済みの記事に使用しているカテゴリー名は変更しない

記事の削除、編集のときは、記事IDリンクとブログタイトルリンクの紐付けは更新されないようです。
なんじゃそりゃ?
で、なんでカテゴリーも変更してはいけないかというと、ブログタイトルのリンクはカテゴリーとブログのタイトルで構成されているからです。
なので、どちらか一方でも変更してしまうと、IDからURLを引き当てられなくなるというわけです。
もーー。
編集できないブログとかブログじゃねー・・・。

追記。
この機能、記事URLというらしいですね。
いちいちうざいんで「使用しない」にしました。

追記の追記。
これ、使用しないにしたら記事見れなくなるやん・・・。
ブログトップに表示される記事のリンクは、どうも記事URL機能のON/OFFで決まるらしい。
OFFだとリンクは記事IDのURLに、ONだと記事URLのURLになる(わかりにくい)。
でも、一度ONで書いた記事は、記事IDのURLから記事URLを引き当てようとするけど、その紐付けがいかれてるから見れなくなる。
つまり、検索サイトから検索してきた人は見れなくなってしまう!(多分)
機能OFFのときに検索サイトで表示されるURLが記事IDのURLか、記事URLのURLかはわからないが、おそらくIDの方だろう。
今、ONにし直したらちゃんと表示できた(IDとURLの紐付けがおかしいだけで、URL自体は存在するので)。
これは、運営に改善要望として出した方がいいのか?

さらに追記。2014/5/3
いつの間にか改善されてた。
まだちゃんと試していないけど、今まで読めなかった記事が読めるようになってた。
なんだろ、紐付け更新処理が遅れてただけなのかな?

拍手[0回]

PR

No.2187|Comment(0)Trackback

またiTunesがやらかしおったみたいですぞ

カテゴリー:役に立つかも

2014/01/24(Fri)20:49

さっき、iTunesのアップデートを実行したらiTunesがきどうしなくなった\ ^ ^ /

MSVCR80.dllがないって・・・。
前まで動いてたでしょ?

オレの環境がおかしくなったかと思ったが、以下を見ると他にも同じ現象の人がいるようだ。
https://discussions.apple.com/message/24604045#24604045
ちなみにオレのPCはWindows 7 x64です。

前もPC起動直後にCPUを使いまくるという現象があったのに、またやらかしやがったんですかね、Appleは?
何はともあれ、上のリンクに書かれている方法を実施してみることに。
1.プログラムと機能からAppleのプログラムを削除する(QuickTimeは、まあ違うだろうてことで無視)
 自分のところでは、以下が入ってました。
 -iTunes
 -Apple Application Support
 -Apple Mobile Device Support
 -Apple SoftwareSupport
2.最新のインストーラでインストール

これでいいらしいけど、ライブラリとかどうなるんですかね?
まあ、だめだったらそれで時間をかけて入れ直せばいいか・・・。
もー。

追記。
再インストール完了。ライブラリはどこかにあるんですね。
詳しいことは知らんけど、何はともあれ復旧完了。

拍手[1回]

No.2186|Comment(0)Trackback

SHL23で常時起動にしてしまったアプリの設定解除方法

カテゴリー:役に立つかも

2014/01/12(Sun)22:24

えーと、2014年初めてのブログですね。

先月のクリスマス前にauのスマホ、SHL23に買い換えました。
今更ですけどね。
親も、スマホがいい!というので、同じ機種にしました。
ただ、親がどうも機械(と言うか新しいもの)が苦手で良く「なにこれ!」とか言ってる始末です。
まあ、かくいうオレも結構手探りの状態なのですが・・・。

で、今回親がやってしまったのが、ファイル選択のときに表示される「アプリケーション選択」で誤って「常時」を選択してしまい、元の「アプリケーション選択」が表示されなくなってしまったとのこと。
オレは結構気を付けているんですが、何かの拍子で付いてしまうことがあるかもということでいろいろ調べてみました。

方法は大きく分けて2つ。(と言うかこれしか分からなかった・・・)
1つは、ファイルの種類(拡張子)ごとに起動するアプリを県連づけるというもの。Windowsでいうところの関連付けに近いことをやります。
まあ、たぶんですけど、コンテンツマネージャーから呼び出したときの設定かと。
方法は、
1.ホーム画面→[アプリ]タブ(タブと言っていいものか・・・)→[コンテンツマネージャー]→[≡](メニューが出てくるボタン)→[再生プレイヤー一覧]を選択して再生プレイヤー一覧を表示する
2.変更したい拡張子を長押し
3.変更したいアプリを選択して[OK]

もう1つは、特定の操作で使用するアプリの設定を消去する方法。ある操作でデフォルトで使用されるアプリが判明している場合に有効です。ただ、設定を消去する操作は選べないのでご注意を。(例えば、操作Aと操作Bを行った時にアプリが起動する設定になっている場合、下記手順では操作Aと操作Bの設定が消去されます。たぶん)
1.ホーム画面→[アプリ]タブ→[設定]※→[アプリ]→[すべて]タブを表示する
 ホーム画面で、[≡](メニューが出てくるボタン)を選択して表示される[端末設定]でもOKです。
2.デフォルト起動するアプリを選択
3.[デフォルトでの起動]の項目の、[設定を消去]を選択

2つ目の方については、下記に説明がありました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000008431/SortID=16397035/
機種は違いましたが、上に書いた方法で、親の方は解決しました。

また、上のリンクでデフォルト起動設定をするアプリが紹介されていましたが、自分では試していませんので有効かどうかなど全くわかりません。やる人は自己責任でお願いします。

真面目な記事になりました。

何か、この記事を投稿するとNinjaブログの記事一覧から記事を表示できないんだけど・・・。
なぜ??

拍手[0回]

No.2184|Comment(0)Trackback

[Excel VBA] セルの色を取得する

カテゴリー:役に立つかも

2009/06/28(Sun)17:17

まあ、たまにはこういうことも書いてみようかと。

Excelのマクロやユーザー定義関数を追加する方法は
Excelのマニュアルを見てもらえると分かると思います。
面倒な方はVisual  Basic Editor(Alt + F11、または「ツール」-「マクロ」)でエディターを開いて、
標準モジュールの挿入をしてもらえればいいかと。

今回はExcelでセルの色を取得する方法です。
対象はExcel2000、Excel2003です。
色の取得といっても、「このセルは赤です」みたいな感じではなく、
色のインデックスの値が分かるだけです。
まあ、使い道としては
「条件付書式で今日の列に色付けしてるんだけど、すでに色のついているセルには違う色をつけたい」
くらいですかね。
・・・、あんま使わないですね・・・。

さて、前フリはここまでにして、さっそくソースを。

-----ソース------
Function CellColor(objCell As Range) As Integer

Application.Volatile
CellColor=objCell.Interior.ColorIndex

End Function
-----ここまで-----

ぶっちゃけ、VBAよく分かってないので細かい説明は出来ません。
が、これでセルの色を取得できます。
引数にセルを指定して、関数として使います。
使い方の例は以下のとおりです。

----使い方の例-----
1. =CellColor(A1)
2. =CellColor(INDIRECT("A"&ROW()))
----ここまで---------

1のように入力するとA5のセルの色を取得できます。
2のように入力すると入力したセルと同じ行のA列のセルの色を取得できます。

使うと下のようになります。
ExcelVBA1.JPG


注意点です。
1つ、上に書いたソースをコピペしてもうまくいかない(コンパイルエラーになる)場合は
手で入力してください。(改行コードとかの違いかなー)
もう1つはセルの色を変えても関数の値は即座に反映されません。
自動的に再計算されないのです。
なので、更新する場合はセルを編集しなおすか、Alt+Ctrl+F9でワークシートを更新してください。

以下、参考サイトです。

・Excel術 - 色付きセルのみを合計する [SumColor]
http://takashixxx.blog88.fc2.com/blog-entry-41.html

拍手[0回]

No.1740|Comment(0)Trackback(0)

そういえば

カテゴリー:役に立つかも

2008/02/01(Fri)00:38

前のブログで書きたいことがあったんだよなー。
この頃物忘れがひどくて困る。
脳の老化が進んでるのかな。

ちなみに、この先はかなりマニアックな内容になるかもなので。

で、まあ、別に書くことでもないんですけどね、
ナギ(ハヤテのごとく!)の爺さんに文句を言いたくてですね。
(ナギと聞くとナギ・スプリングフィールドが先に出てくるオレは死んだほうがいいと思いました)
実はちょっとうろ覚えだったりするわけですが。

ウィンドウズキーが何だって?
あってもなくてもいいもの??
ふざけるな。
どれだけ作業がキーボードメインのやつに役立つのか知ってるのか?
(以下ウィンドウズキーをWinとします)

確かにWin単体ではほとんど意味がないだろう。
しかし、Winはアクエリオンみたいなもの。
合体前ではそれほど強くはないが、他と組み合わせることでその真価を発揮するのだ!
(なんか他にいい例があると思うが・・・。ダンクーガ?)
Win+L、Win+D、Win+E、そして昨日教えてもらったWin+R。
一番使うのはLですな。
Dは時々。
Mでも同じですな。
これと組み合わせてWin+Shift+Mなんかも使ったり使わなかったり。
Eはまれに使います。
Rは今度使うかも。
メモ帳とか電卓とか開くのに便利っぽい。
他にも隠しコマンドがあるかもー。
調べればすぐ出てくると思うけど。

まあ、こんな内容なんでカテゴリーを役に立つかも?にしてみました。
ハヤテネタではもう1個あるんですが、オレの記憶力が無いせいで今は書けない。
む、無念・・・。
今日にでも調べて出直してきます・・・。
オレの勘違いじゃなければ。

はい、そんなわけでクソアニオタのマインがお送りしました。

拍手[0回]

No.1265|Comment(0)Trackback(0)

えみゅー

カテゴリー:役に立つかも

2007/08/08(Wed)14:01

まあ、たまには愚痴とかじゃなくて役に立ちそうなことでも書きますかね。
と、言っても、役に立つとしてもごく一部の人のみでしょう。
その人たちもこんなのよりネットを探したほうがいい情報にありつけます。

さて、今日起きてから研究室に来るまでにDSエミュレータをいじってました。
以前にも書きましたが、今もDSエミュレータの開発は続いています。
オレが試したのは3つ。
これらは商用ゲームが一応、動きます。
一応もう1個、商用ゲームが動くのがあるのですが、d3dx9_31.dllが必要ということで
落とすの面倒で動かしていません。
試したゲームはアナザーコア、スパロボW、GジェネDSです。

DeSmuME ver. 0.7.2
マイナーアップデートして0.7.2になりました。
ホームページに行き、右側のメニューのdownloadのところからすぐに落とせます。
まだzip読み込みが甘いのと、パッドに対応していません。
また、かなり動作が重いです。
再現性はそれなりで、試したゲームはすべて動き、ちゃんと音もなります。

iDeaS ver. 1.01.7.a
以前から商用ゲームが動いているエミュレータです。
テクスチャ関係を始め、いろんなバグフィクスが行われたそうです。
テストしたゲームは全て動きました。
zip読み込みが可能ですが、パッド入力には対応していません。
DeSmuMeよりは動作が軽いですが、それでも普通に遊べるほどではありません。
起動直後は上画面とした画面の同期が取れてませんが、
少しするとちゃんと同期されます。
動作が重いため、音声も途切れ途切れになってしまいます。
このエミュレータは漢字検定などの横向きで遊ぶゲームに対応するため、
ウィンドウを回転させることができます。(未テスト)
また、VBAのようなエミュレータ関係のオプションがついていたり、
WiFiというメニューもあることからWiFiにも対応すると思われます。
今後に期待のDSエミュレータその1です。

NO$GBA ver.2.4c
今一番動くエミュレータです。
動作スピードが軽く、音の再生、パッド入力もできて、DSエミュレータの中で最も完成度の高いものです。
ただ、スパロボW(ちゃんと買ったから分かるが)は若干色があせた感じになります。
それとちょっとテクスチャがおかしいところがあります。
しかし、これらを気にしなければほとんど問題なくプレイ可能です。
zipからの読み込みができないことがありましたが、
もしかしたらzipの中に余計なものが入ってたせいかもしれません。
ちゃんとndsなら読み込んでくれました。
ダウンロードしてきたばかりだとゲーム起動時にデータ読み込めませんといわれますが、
セーブデータ形式をちゃんと指定してやると遊べます。
(メニューバーのOption->Emulation Setupの左下のほうにあるNDS Cartridge Backup Mediaのところ)
またWiFiも使えるようですが、オフィシャルにアクセスすると落ちるようです。
(実験してないから詳細不明)
最初の起動がほかのエミュレータと違うのでびっくりしますが、それ以外は変わったところはありません。
今後に期待のDSエミュレータその2です。

以上がDSエミュレータの現状です。
少し前に比べてだいぶ遊べるレベルになってきました。
まだ完全にエミュレートできるものはありませんが、実記を持っていて買おうか迷っているゲームがあれば
お試しでやってみて購入の判断の材料にしてみてはどうでしょうか?

で、エミュレータを落とす場所は分かったけど、ROMは?
検索エンジンで「nds emulator rom download」などで検索すればごろごろ出てきます。
たいていGBAとNDSはセットになっています。
俺はいつもここで落としています。
http://gba-rom-news.org/
この際との上のほうにNDSというリンクがあり、そこをクリックして右のテキストボックスに
欲しいゲーム名を入力し検索します。
もしあれば一覧が出てきて、そこにDLリンクがあります。
リンクをクリックすると文字の書かれた画像が出てくるのでその文字をテキストボックスに入れてOK。
画面が変わりdownloadの画像があるのクリックするとダウンロード開始です。
落とすと分かるのですが、2重圧縮になっているので一回解凍して出てきたzipをエミュレータに読み込ませるなり
ndsファイルを取り出すなりしてください。

ここでPS2エミュレータのPCSX2についても書きたいのですが、こっちはそれほど進展してないようです。
ただ、BIOSの形式が変わるようなのでこれから用意しなければならなくなると思います。
まあ、次のバージョンが出たら出回るだろうから用意できなくはないと思いますけど。

さて、見方によってはかなり危ない内容になったな。
まあ、いいか。
ブログとはこんなものだ。
今日はもしかしたらスポーツがあるかもしれないから寝ずに作業をしよう。
今日の睡眠時間は4時間以下だけどね。
気合だ。
気力+10。

拍手[0回]

No.1069|Comment(0)Trackback(0)

無料でゲームを作ろう

カテゴリー:役に立つかも

2007/05/24(Thu)20:55

今日はデータベースの中間でした。
ある大問の答え全てに1文字書き忘れました。
こりゃ落ちたな。
放棄のことをマジで考えねば。
その後昼食を食べてそれからまた演習室へ。
今までの課題の提出が来週までなので、ちょっとはやろうと思いました。
が、熟睡。
ほとんど何もやってません。
その後SCCPでTAっぽいことをしましたが、これも何もやらずじまい。
オレの存在価値なんて・・・。

今cygwinを導入中で何もできないのでWindowsアプリケーション開発環境の導入方法みたいなのを
研究室から書き込もうと思います。
まあ、かなりテキトーになると思いますが。

まず、目的とするのは無料でDirectXを使った簡単なゲームを作れるまでの方法です。
今回はVC++を使います。
おそらくVBも似たような方法で導入可能かと。
その辺は自分で調べてください。

まずMicrosoftのVisual Studio 2005のVC++ 2005 Expressのページに行きます。
このVC++ 2005 Expressですが、もちろん無料です。
でなければこんなタイトルにしませんよ。
画面中央に"Webからインストール"というリンクをクリックします。
するとなにやらログイン画面に飛びます。
ここでWindows Live IDを持ってない人は登録をします。
メッセとかのメアドがWindows Live IDとなるので持ってる人はそのままログインします。
その後アンケート記入ページに飛びます。
必要事項を入力し一番下の"同意して登録"というボタンをクリックすると
インストーラのダウンロードができるようになります。

ダウンロードが完了したらインストーラをダブルクリックして起動します。
おそらく特に注意事項はなかったと思います。
"同意する"にチェックをして後はデフォルトでOKです。
インストールが完了すればVC++が使えるようになります。

しかしこのままではコンソールアプリケーションしか作れません。
コンソールのままでいいよ、という方はここまでです。
VC++を開いて"ファイル"→"新規作成"→"プロジェクト"を選択し、
プロジェクト名を入力してOKボタンを押します。
その後アプリケーションウィザードになります。
もし空プロジェクトを作りたい場合は左の"アプリケーションの設定"をクリックし、
"空のプロジェクト"にチェックを付け"完了"ボタンを押します。
その後プロジェクトが生成されます。
あとはソリューションエクスプローラーの現在のプロジェクトの
ソースファイルというフォルダを右クリックするか、
メニューバーの"プロジェクト"→"新しい項目の追加"を選択してソースファイルを作ります。
あとは#includeとかmain()を書いてコンパイル、実行するだけ。
コンパイルと実行はCtrl+F5でできます。

ここからWindowアプリケーションを作るための手順です。
先ほどのVC++ 2005 Expressのページに行きます。
ページ中ほどに"Express の情報"という欄がありそこに
"Visual C++ 2005 Express Edition と Microsoft Platform SDK を一緒に使う"
という項目があります。
一応リンクを張っておきます。
ここに行くとVC++ 2005 ExpressでWindowsアプリケーションを製作できるようにするまでの手順が書いてあります。
Microsoft Platform SDKのインストールに時間がかかり、また設定ファイルを自分で変更しなければならないなど
幾分か面倒ですがこれをしないことには始まりません。

さて、ようやくVC++2005でWindowsアプリケーションが作れるようになりました。
どうもDXライブラリの導入ページを見てたらDirectX SDKはPlatform SDKに含まれるらしいです。
まあ、何はともあれ、これでゲームが作れるようになりました。
DirectXプログラミングをする上でどのライブラリを使うかが結構重要だったりします。
このライブラリがないとかなり死ぬことになります。
ここにオレの知ってるライブラリのリンクと特徴を書いておきます。
両方とも無料のライブラリです。

DXライブラリ
特徴:構造、命令が簡単で初心者向け。2Dのみ

Lunaライブラリ
特徴:2Dだけでなく3Dも扱える。細かい設定がありクラス構造なので中級者~上級者向け

なお、プロジェクトの作成方法ですが、DXライブラリ導入ページにも書いてありますが、一応ここでも。
メニューバーの"ファイル"→"新規作成"→"プロジェクト"を選択します。
ここで保存場所とプロジェクト名を入力して"次へ"のボタンを押します。
次にアプリケーションウィザードになります。
左の"アプリケーションの設定"をクリックし、"Windowsアプリケーション"のラジオボタンにチェックをつけます。
上のライブラリを使う場合は"空のプロジェクト"にチェックをつけてください。
"完了"ボタンを押すとプロジェクトが作られます。
あとはライブラリのページを見るなりしてプログラムを組んでください。

他にも色々なライブラリがありますので上のは使いづらいということであれば調べてください。
或いはこの本この本を読んで自分でライブラリを作るという手もあります。
が、かなり疲れます。
2Dならまだしも3Dは大変です。
オレのプログラミング能力をなめるんじゃねー!、という方以外は自作はお勧めできません。
ちなみにオレが作ったMoleXMoleというゲームはDXライブラリを、
それ以降に作ったものはバージョンは違いますが自作ライブラリで作っています。
オレ自作のライブラリが欲しい人なんていませんよね。
別に公開してもいいんですけどね、中身が結構ひどいんで。
どんなゲームが作れるかはここを見て判断してください。
一応2Dと3Dゲームが作れるようになってます。
欲しい人はオレにどうにかして連絡をとってください。
もちろん使う場合は自己責任で。

開発環境が整えば後は気合です。
やる気と根性があればゲームを始め色んなプログラムが作れるはずです。
壁に幾度となくぶつかると思いますが、がんばってください。

と、まあ分かるような分からないような内容でした。
テキトーな上、文章能力がなくてすみません。
以上。
やりたいけどわかんねーよ、という人はオレに連絡を取ってください。
たぶん手助けできると思います。
いや、Googleとかで調べてもらったほうが早いかな?

拍手[0回]

No.974|Comment(0)Trackback(0)

進化は止まったわけではなかった

カテゴリー:役に立つかも

2007/04/30(Mon)14:04

ニュースです。
開発が滞っていたNDSのエミュたちが進化を遂げました。
現在動いていると思われるプロジェクトのエミュのほとんどにサウンド機能が搭載されました。
また処理周りが少し改善され結構動くようになってました。
ここでちょっと紹介したいと思います。

DeSmuME
以前から結構動くエミュです。
しかし、開発者の国の法律か何かに引っかかるらしく停止したものを別のチームが進めてるものです。
今回見たところサウンドが実装されていました。
今はアナザーコアしか試してませんが、ちょっと処理が重い感じですね。
FPSは30がマックスかと。
ジョイパッドに対応してるようには見えませんでした。

iDeaS
かなり早い時期から商用ゲームが動くエミュです。
これもサウンド周りが実装されています。
DeSmuMEよりもちょっと処理が重いです。
いくつか試してみましたが処理が重いためか音がおかしいです。
あとテクスチャ崩れが結構あります。
2Dメインだったら30FPS出ます。

NO$GBA
オレがみた限り一番まともに動くエミュです。
サウンドを実装していて動作も軽いです。
ジョイパッドが正常に働くゲームとそうでないのがあるかもしれません。
それと、もし動かないものがあったら設定でセーブファイル形式を選ぶとできると思います。

今回上3つのエミュを試したのPCは
Windows XP SP2
Pentium4 2.93GHz
512MBメモリ
です。
ゲームはアナザーコア、ミスタードリラー、ルナジェネシス、ジャンプです。
ジャンプはどうも動きが怪しいですね。
それからどうもエミュがマルチスレッドに対応してないため複数CPUを積んでいても意味がなさそうです。
サウンドを実装しているといえど、まだ再現率が100%に達していませんが、
お試し程度には遊べるようになってると思います。
もし気になるゲームがあり、レビューとかを見ても買おうか迷うのであれば
これで試してみるのはどうでしょうか?
まあ、いずれGBAみたいなことになりそうですけどね。

拍手[0回]

No.944|Comment(0)Trackback(0)

おめでとう×2

カテゴリー:役に立つかも

2007/04/08(Sun)18:11

今日はキリスト教の復活祭です。
復活祭を知らない人はそんなのがあるんだー程度に知ってもらえればいいかと。
まあ、それで教会に行くとおめでとうと言われるわけです。
が、オレにとってはこのおめでとうは2重の意味があります。

まずは、普通に復活祭の「おめでとう」、そしてオレの誕生日の「おめでとう」。
みんなオレの誕生日のことは知らないので、俺が勝手にそう思ってるだけです。
今日で23になりました。
オヤジですなー。
もう平成生まれも大学に入ってきてるので余計に年寄りに感じます。
通常なら俺はもう社会に出て働くことになるわけですが、浪人したためまだ大学4年です。
就活やら研究のことやら頭の痛いことになりそうです。
ああ、ニートってすばらしい・・・。
と、こんなことを考えながらアブナイことをしているダメなマインでした。

ちょっとネット徘徊をしていたらこんなものを見つけました。
英語なので英語に拒絶反応のある人は見ないほうがいいかも。
まあ、かるーく読んだだけですが概要を書いておきたいと思います。
サービス名:MediaFire
サービス内容:大容量オンラインストレージサービス
容量:無制限
料金:無料
その他:アップ&ダウンロードにログインする必要なし、1ファイル100MBまで、アップ&ダウンロード制限なしetc.
と、こんなのです。
これ、すごいですよね?
タダですよ?
去年の10月くらいにサービスがスタートしたのでまだそれほど機能があるわけではありませんが、
しかしこの容量無制限、アップ&ダウンロード制限なしで無料なんてすごい太っ腹です。
日本ではファイルバンクという無料のサービスがありますが、これは10GBで3日間ログインしないとデータを消されます。
ちょっと転送も遅そうです。
PCの容量がきつくなって来たら使ってみるといいかもしれません。
てか、俺が真っ先に使いそうだ・・・。
PCの容量が危ないんで・・・。

えと、どこまで書いたっけな?
BLUE DRAGON、ラブ★コン、鋼鉄神ジーグ、かみちゃまかりん、鋼鉄三国志、
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド、sola、精霊の守り人の収集開始。
かぶってないよな?
なんか見なさそうなのとか継続して取れなさそうなのが入ってますが、気にしない方向で。
MURDER PRINCESS第1話のaviへの変換が完了。
たぶんうまくいってると思う・・・。
ラーゼフォンは劇場版、DVD特典映像、TVアニメ12話までaviに変換完了。
あと少しだ。
ノリでkanonドラマCDなんて取ってしまった・・・。
どうも非売品らしい。
まずはアニメを見ないとな。

拍手[0回]

No.918|Comment(0)Trackback(0)

めちゃくちゃ遊んでる

カテゴリー:役に立つかも

2006/12/20(Wed)03:41


前の日記でshadeやるといいながら聖剣4のCMをオンラインで見れるのが今日までということを思い出し、落として携帯に入れてました。
いや、本当はshadeやらないとまずいんですよ?
なんか、もういいか的な感じになってきてしまってるんです。
今日起きたらやったほうがいいですな。

で、ちょっとメモを残そうかと思い日記を書いています。
今回はネットに落ちてるフラッシュを携帯(au)にムービーとしてぶち込む方法です。
ここで紹介する以外にもいくつも方法があります。
ちなみにすべてフリーソフトです。
a)
0)どこからかともなくフラッシュを拾ってきます。
1)まず必要なソフトをそろえます。
-HugFlash(flvやswfをmp3とaviにするソフト)
 HPのDownloadメニューから
-QTConverter(変換ソフト、aviからezムービーファイルにする)
-QuickTime(ムービーに変換するのに必ず必要、Proである必要はない)
 HPの左側にあるインストーラをDL、インストール
-AviUtl(avi編集ソフト、特にAviUtlである必要なない)
-午後のこ〜だ(mp3をwavにする、こ〜だである必要はない) 
-VP6 Codec(もし変換するフラッシュがVP6圧縮してるときに必要)
 HPのDownload-VP7 Personalを選択
 またはこっち 
2)HugFlashを起動し設定で音楽と映像を出力するようにする。(片方でいいときはそのように)
3)変換したいフラッシュをドラッグ&ドロップする。
4)mp3とaviに分かれる。
(注意:分離後は映像圧縮設定が出来るが圧縮するとavi->ムービーの時に
音ずれ、画像崩れの原因になる可能性があるため圧縮しないほうがいいかも。
容量には気をつけて。)
5)午後のこ〜だなどで分離したmp3をwavにする。
6)AviUtlなどでaviとwavをひとつのaviファイルにする。
7)QTConverterで入力を(6)で作った動画にして出力を3g2,3gpにする。
8)ムービーの設定を最適なものにして変換する。
(注意:auでは拡張子が.3g2のものはネットからダウンロードできるのは1.5MB(Aシリーズは240KB)まで、メールの転送は150KB(Aシリーズは100KBまで、
.amcのものはダウンロードは512KB(Aシリーズは240KB)まで、メールは240KB(Aシリーズは100KB)までです。
これより大きくなったら入りません。)
9)変換が終わったらどこかにアップするかメールで転送する。
-アップする場合のダウンロードHTMLの書き方。
<object data="file_name" type="MINE_type" copyright="no" standby="dl_message">
<param name="disposition" value="dis_value" valuetype="data" />
<param name="title" value="movie_name" valuetype="data" />
</object>
file_name - ムービーファイル名。通常のリンクのように書く。
MINE_type - .amcならapplication/x-mpeg、.3g2で音声のみならaudio/3gpp2、映像があるならvideo/3gpp2。
dl_message - ダウンロードするときのボタンに書かれる文字。
dis_value - .3g2の場合はdevmpzz、.amcで映像データ形式がMPEG4で音声がQCELPのときはdevdl1q、
      映像がMPEG4で音声がないときはdevdk1n、音声だけのときはdevdl1bq。
movie_name - ダウンロードした後のデータフォルダに表示される名前。
10)後はダウンロードHTMLにアクセスすればムービーが落とせます。


以下に、「こんな面倒なこと出来るかよ!」て人向けの情報を書きます。
b)
1)必要なソフトをそろえます。
QuickTime - 上のほうを見てください。
携帯動画変換君 - 名前のとおり変換ソフト。しかし、VP6圧縮のフラッシュは変換できない模様。 
2)携帯動画変換君のページをよく読み、自分の携帯に最適な設定をする。
(適当でも出来るかも)
3)変換後、携帯に転送するなり、どこかにアップしてダウンロードするなりする。
(ダウンロードHTMLは上を参照)
以上です。
ただ後半のほうはやってないので出来る保障はありません。
あしからず。

ああ、ちょっとしたメモのつもりが意外とブログっぽくなってしまった。
今から寝たら昼前に起きられるか?
怪しいな。
でも、眠いから寝よう。

拍手[0回]

No.489|Comment(0)Trackback(0)