忍者ブログ

マインのブログ

マインが何かを気まぐれに書く日記です。

[PR]

カテゴリー:

2017/06/28(Wed)14:25

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

よく分からんな

カテゴリー:1日の出来事

2008/01/09(Wed)22:01

昨日iGoogleのブックマークが消えたと書きましたが、
今日見たら復活してました。
なんだったんでしょうね。

昨日はシャナを見てました。
前半はあまり見てないから、へ~、こんなことあったんだ、と思いました。
これなら劇場版のあの流れが自然に思えますね。
と言うか、劇場版は本当にTV版の前半部分かつ原作に沿ったものになってたんですね。
いまさらですが、感心しました。

で、今日もバイトでした。
人多いよ!
ただ人が多いだけならなんとかなる。
しかし、例外的な入力や以前のデータの修正が入るともうわけが分からなくなりました。
時間になった時にはキューが8人くらいあって、
30分延長して全てを片付けました。
早くかつ正確に入力するのは疲れますな。

バイト終了後、チャリを取りに行ったら撤去されそうだった。
うちの近くの商店街で祭りが明日からあり、
その準備に邪魔だったからだそうです。
普通に「キミ、邪魔だよ」と言われました。
すみません。
それから買い物をして帰りました。

家で昼食を食べてから学校へ。
本当は今日は市役所に行く予定だったんですが、
バイトが入ったためやめました。
いつ行ったらいいかな。
銀行にも行かないとな。

研究室に着いたら睡魔に負けました。
毎日バイトだと遅くまで寝れないから眠いですよ。
で、15時ごろ起床。
それからちょっと研究のプログラムのことで調べ物をしてました。
今日付け加えた処理はフォントのスタイル(ボールドとかイタリックとか)の適用と
レンダリング結果の画像出力(早い話SS)。

スタイルの適用は簡単でしたね。
フォントセレクターのところをちょっといじるだけでした。
しかし画像出力が面倒だった。
Canvas3DからBufferedImageを取り出すのがあんなに手間だったとは。
先輩のプログラムとネット上のサンプルを見ながらようやく実装できました。
で、まあ、これだとただの先輩のプログラムの模倣になってしまうのでちょっとアドバンスな内容として
BMPだけでなくJPEGやGIFにも対応させてみました。
画像出力さえできればファイル形式を変えるのは楽ですからね。
ちょっとファイルチューザーをいじって、ImageIO.writeの引数を変えるだけ。

そのあと部室へ移動。
そこでちょっとデバッグをしてました。
そしたらありましたよ、バグが。
特定の条件時に無限ループになる。
どうも画像処理のところがまずかったようです。
2Dのテストプログラムで原因を調査し、
それを解決するために紙の上でトレース。
そしたらなんかちょっと変えるだけでいいことが分かり、直してみたらうまく行きました。
ああ、よかった。
これで残る不具合(と言うほどではないけど)は1つ。
これ直すの面倒。
誰かやって。

で、やることがなくなったので後輩のプログラムを眺めてました。
みんな面白そうなことやってんなー。
オレもゲーム作りてー、ライブラリ更新してー。

時間になり帰宅することに。
帰りが雨だとへこむ。
傘がないから余計へこむ。
行きも家を出たら雨が降ってきて学校に着いたら止むしさ。
ほんと、いい加減にしてほしいね。
明日の天気はどうかな。
後で見てみよう。

明日もバイトです。
祭りでチャリが置けそうにないから歩いていくかな。
ちょっと遅れても大丈夫だろう。
たぶん。

ようやくDCIIがちゃんとしたソースでコンプリート。
アップが遅いね。
あるトラッカーが今つながらないのでネウロが取れない。
ちょくちょくチェックしますかね。
新作で狼と香辛料をゲット。
なぜか英語だとSpice and Wolfと香辛料の方が先に来る場合がある。
なんだろうね。
語呂かな。
よく分からん。

そいえばひだまり第2期がやるとかやらないとか。
ちょっと楽しみ。
そしてDCIISSもやるみたいなうわさを聞いた。
どこまでが本当なんだろうね。
他にもいくつか噂があるけど、それはまた気がむいた時にでも書きますか。

さて、シャナを見ますか。
バイトがあるので今週はちょっとペースが遅いです。
結構がんばってるんですけどね。

拍手[0回]

PR

No.1236|Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :