忍者ブログ

マインのブログ

マインが何かを気まぐれに書く日記です。

[PR]

カテゴリー:

2017/08/18(Fri)21:34

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ちょっとメモ

カテゴリー:役に立つかも

2006/09/23(Sat)01:21


えと、この日記はあまり他の人には意味がありません。
完全にオレのメモ書きです。


eMuleではcredit systemを採用している。(正確にはeDonkey server)
最初creditは1200与えられる。
消費する条件は
1パケットデータ送受信毎:1
ソースのリクエスト:16
ログイン:100
ログインを拒絶される:900
なお、creaditは1秒に1得ることが出来る。(最大の1200まで)

よって、接続、検索、ソース問い合わせ、アップ&ダウンロード等の行為によりcreditを消費する。
creditが0になるとアクセスしていたサーバーのblacklistに自分のIPが登録され接続できなくなる。
一定時間たつとサーバーのblacklistはクリアされ、クリアされれば接続が可能となる。

なお、blacklistの話とずれるが、ルータ、ファイアフォールなどの設定でポートが開放されているのにLowIDとなる場合は
「設定」−「サーバー」−「安全接続」にチェックを入れると正常になる場合がある。
これでもLowIDになる場合は時間を置いて再度接続するしかないだろう。
それでも直らない場合はLowIDで接続するしかないようだ。

なお、オレ個人の経験では最初はHighIDでも突然接続が切れ、再度アクセスしてもLowIDとなることがあった。
恐らくcreditが極端に少なくなったか0になったためではないかと考えている。
creditによりクライアントの行動は判定され、creditを大量に消費する(≒データの送受信がとても多い)と
他のクライアントとの競合性を考えLowIDにされるのではと推測される。
つまり、皆が平等に共有できるようにするためだと思われる。


と、こんな感じか。
英語サイトを読むのは疲れるな。
最後の1段落は自分の付け加え。
なんかこんな感じがする。

拍手[0回]

PR

No.319|Comment(0)Trackback(0)

書くことがあまり無い

カテゴリー:役に立つかも

2006/08/27(Sun)23:01

久し振りに日記ネタがありません。
ということでちょっと前にやったPSゲーム解析の結果を。

今回中を見てみたのはDQ7、SO2、ペルソナ2。
これらを見て思ったのは、ゲームにはシナリオはもちろん(特にRPG系)、画像、音楽、そして動画が重要だということ。
上の3つのゲームはムービーを所々に入れストーリーを盛り上げます。
さらにSO2では扉が開く、橋が移動するなどのフィールドでの動きのあるところでは静止画ではなく動いている間は動画でした。
あとSO2とその他のゲームの違いですが、SO2以外では1つのムービーにつき1ファイルですが、
SO2だけ1つのムービーを10秒くらいずつに分けてました。
これは使用メモリ削減のためなのかどうか分かりません。
が、これには何か意味があるはずです。
何もないのなら…、なんなんでしょうね。

ペルソナ2のボイスですが、1つのボイスに付き1ファイルではなく複数のボイスを1のファイルにしてました。
つまり数十秒のボイス複数を一つにして数時間の音楽ファイルにしてあったのです。
恐らく場面ごとにある程度分けその場面になった時に読み込む時間を少しでも減らすためだと思います。
(合計サイズが同じでも分割したものとそうでないもので読み込み時間に違いがあるかどうか分からないのであくまで推測です)
これがどこまで有効なのか分かりません。

それからDQ7をやっていて思ったのですが、3Dの建物の形はなるべく単純にしてある程度テクスチャでごまかすことと人のアニメーションのコマはそんなに多くなくていいという事です。
それと解析により魔法などの戦闘アニメーションは動画だと判明。
てかよく考えれば当たり前か。
あんなのプログラムで動かしてたら大変な事になるよ。
それからゲームを見ていて3Dフィールドはフォグを使うとかして描画領域を指定してやる事が重要だという事に改めて知らされました。
(SO2やひぐらしデイブレイクより)

この解析でオレが学んだことは動画はムービーとして物語を演出するだけでなく他にも応用が効くということ
3Dはシェイプはシンプルにしかし見た目はしっかりの2つでしょうか。
これによりオレのライブラリ(もどき)に追加した方がいいものは(まともな)音楽再生機能、3Dのビルボーディング、そして動画再生機能。
難しいな。

拍手[0回]

No.269|Comment(0)Trackback(0)