忍者ブログ

マインのブログ

マインが何かを気まぐれに書く日記です。

[PR]

カテゴリー:

2017/11/23(Thu)20:02

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

めちゃくちゃ遊んでる

カテゴリー:役に立つかも

2006/12/20(Wed)03:41


前の日記でshadeやるといいながら聖剣4のCMをオンラインで見れるのが今日までということを思い出し、落として携帯に入れてました。
いや、本当はshadeやらないとまずいんですよ?
なんか、もういいか的な感じになってきてしまってるんです。
今日起きたらやったほうがいいですな。

で、ちょっとメモを残そうかと思い日記を書いています。
今回はネットに落ちてるフラッシュを携帯(au)にムービーとしてぶち込む方法です。
ここで紹介する以外にもいくつも方法があります。
ちなみにすべてフリーソフトです。
a)
0)どこからかともなくフラッシュを拾ってきます。
1)まず必要なソフトをそろえます。
-HugFlash(flvやswfをmp3とaviにするソフト)
 HPのDownloadメニューから
-QTConverter(変換ソフト、aviからezムービーファイルにする)
-QuickTime(ムービーに変換するのに必ず必要、Proである必要はない)
 HPの左側にあるインストーラをDL、インストール
-AviUtl(avi編集ソフト、特にAviUtlである必要なない)
-午後のこ〜だ(mp3をwavにする、こ〜だである必要はない) 
-VP6 Codec(もし変換するフラッシュがVP6圧縮してるときに必要)
 HPのDownload-VP7 Personalを選択
 またはこっち 
2)HugFlashを起動し設定で音楽と映像を出力するようにする。(片方でいいときはそのように)
3)変換したいフラッシュをドラッグ&ドロップする。
4)mp3とaviに分かれる。
(注意:分離後は映像圧縮設定が出来るが圧縮するとavi->ムービーの時に
音ずれ、画像崩れの原因になる可能性があるため圧縮しないほうがいいかも。
容量には気をつけて。)
5)午後のこ〜だなどで分離したmp3をwavにする。
6)AviUtlなどでaviとwavをひとつのaviファイルにする。
7)QTConverterで入力を(6)で作った動画にして出力を3g2,3gpにする。
8)ムービーの設定を最適なものにして変換する。
(注意:auでは拡張子が.3g2のものはネットからダウンロードできるのは1.5MB(Aシリーズは240KB)まで、メールの転送は150KB(Aシリーズは100KBまで、
.amcのものはダウンロードは512KB(Aシリーズは240KB)まで、メールは240KB(Aシリーズは100KB)までです。
これより大きくなったら入りません。)
9)変換が終わったらどこかにアップするかメールで転送する。
-アップする場合のダウンロードHTMLの書き方。
<object data="file_name" type="MINE_type" copyright="no" standby="dl_message">
<param name="disposition" value="dis_value" valuetype="data" />
<param name="title" value="movie_name" valuetype="data" />
</object>
file_name - ムービーファイル名。通常のリンクのように書く。
MINE_type - .amcならapplication/x-mpeg、.3g2で音声のみならaudio/3gpp2、映像があるならvideo/3gpp2。
dl_message - ダウンロードするときのボタンに書かれる文字。
dis_value - .3g2の場合はdevmpzz、.amcで映像データ形式がMPEG4で音声がQCELPのときはdevdl1q、
      映像がMPEG4で音声がないときはdevdk1n、音声だけのときはdevdl1bq。
movie_name - ダウンロードした後のデータフォルダに表示される名前。
10)後はダウンロードHTMLにアクセスすればムービーが落とせます。


以下に、「こんな面倒なこと出来るかよ!」て人向けの情報を書きます。
b)
1)必要なソフトをそろえます。
QuickTime - 上のほうを見てください。
携帯動画変換君 - 名前のとおり変換ソフト。しかし、VP6圧縮のフラッシュは変換できない模様。 
2)携帯動画変換君のページをよく読み、自分の携帯に最適な設定をする。
(適当でも出来るかも)
3)変換後、携帯に転送するなり、どこかにアップしてダウンロードするなりする。
(ダウンロードHTMLは上を参照)
以上です。
ただ後半のほうはやってないので出来る保障はありません。
あしからず。

ああ、ちょっとしたメモのつもりが意外とブログっぽくなってしまった。
今から寝たら昼前に起きられるか?
怪しいな。
でも、眠いから寝よう。

拍手[0回]

PR

No.489|Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :